Light in Light(R)*アセンション

アクセスカウンタ

zoom RSS アセンション 最終段階

<<   作成日時 : 2016/12/30 00:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年12月半ば 人類のアセンションのプロセスが最終段階に入ったとの連絡を受け取りました。

これは今までも、数回(おそらく4、5回ほど)受け取ったことがあるのですが、それは一度決まったことが延期になった というものではなく その都度に その内容が深まった というような印象を受けます。

地上の人々のスピリチュアルな進化段階は、広い領域に分布しているわけですが、それでも、一人ひとりが、それぞれのレベルから始まる「最終段階」に入った ということのようです。

これは、ある段階に達した人々には 拍手をもって受け入れられることですが、アセンションを知ったばかりの人々や十分にワークしてこなかったと感じている人々にとっては、少し恐怖も覚えることかもしれませんね。

しかし その心配はいらない とアセンデッド・マスターは言います。

今回のメッセージの源は、主体となっているのは、TelosのAdamaであり、彼のチームですが、Telosの存在たちというよりもアセンデッド・マスターを中心とした、惑星地球のスピリチュアル・ハイエラキー(霊的管理階層システム)からによるもののようです。

そして、心配はいらない、という根拠というのは、彼らがさらにそのサポートシステムを強化していることと、人類の中にも十分に、多くの人々を導ける人々が存在しているから、ということのようです。

また、地球そのものが、私たち人類の進化を後押しするように、まるで動物の母親が、巣の外に出る時期の子どもたちのおしりを優しく鼻で押しやるような形で支えていることも含まれています。

地上では、様々な変動(気象・地殻)が起こっていて、恐怖を感じるように思えるかもしれませんが、地球はあくまでも私たちを受け入れており、私たちの進化を助け、ともにアセンションするようにサポートしています。

さて、その最終段階ですが、ある段階にいる人々は、その「最終コール」を聞いたときには、すでに自分が何をなすべきか、これからどのようにそれらを進めていくか ということを理解しています。

そして、次の段階の人々は、だいたいはそれらをつかんではいるのですが、まだ自信がない状態です。ですから先の人々は、これらの人々が自信を持てるようにサポートします。

さて、それらをまったくつかんでいないと感じている人々、何をどうしたらいいか、自分はどこにいて、どのような状態なのかわからない人々、パニックの一歩手間のような状態の人々も心配はいりません。先の人々が、たとえ自信がない状態からスタートした人々であっても、アセンデッド・マスターや人間の先駆者たちの助けを借りて、それらの人々を支援します。

このようにして、霊的進化段階は、スピリチュアル・ハイエラキーのように、美しい階層システムを創り出すことができます。

自分がどのような段階にいたとしても、自分の前を行く人々がいて、それらの人々が自分を助けてくれる、そして自分の後ろにも人々がいて、今の自分でもそれらの人々を支えることができる、これが高次の階層システムです。私たちはすでにその基礎を、地上に創り上げています。

今 あなたがいる地点が たとえどこであろうと そこがあなたのスタートラインです。

そして、あなたの前には、美しい花園のような道が続いています。

その道は光に照らされ、どの重要なポイントにも 必ずあなたを助け支える人々や物事、アセンデッド・マスターがいます。

安心して、最初の一歩を踏み出してください。(駆けだしてもかまいません)

その一歩を踏み出すあなたに手をさしのべる人々、アセンデッド・マスターの手を握ってください。彼らがあなたに多くのサポートを与えるでしょう。

そして、あなたの後ろにいる人々に あなたの手をさしのべてください。

ともに進む 親愛なる 光の同胞たちに 愛の兄弟姉妹たちに。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

サイト内ウェブ検索

アセンション 最終段階 Light in Light(R)*アセンション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる