Light in Light(R)*アセンション

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ大統領になりましたね(この時点では「次期大統領」ね)

<<   作成日時 : 2016/11/09 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

思いもかけず、しかし、クリントンではダウングレード(トランプがアップグレードというわけではない)だし、ここはトランプもありかも、と思っていたら、そうなってしまった、ということでしょう。

今日改めて、いろいろな記事を読んでみて、インテリ層(白人男性)の中の隠れトランプ派が結構いるらしい、と知ったので、おそらく、その辺が理由かと思いました。

私個人は、一度女性大統領を経験するのもいいかも、と思っていたので、クリントンを推していましたが(健康問題が取りざたされていましたが、もしものときは、しっかりしたバックアップ体制があるだろうから、問題ないと思っていました)

トランプ濃厚となったときには、一瞬目の前が真っ暗になり、あぁ、いろいろ急がなくちゃ、しなくちゃならないことがあるな、という感じだったのですが、少し時間が経つと落ちついて来て、これもありかな、と思いました。

私個人は、政治のリーダーは、私たちの意識の総体だと思っているので、決まったら、決まった人の現在と未来を信頼し、そのリーダーを選んだ自分たちの意識を信頼し、とりあえずは様子を見ることにしています。

それにしても、独英米の女子会政治が見たかったのですが、その点は残念でした。

トランプの女性蔑視発言など、いろいろありますが、今までのことは仕方ない(この次元的には過去は変えられないので)、しかし大統領になったら、これからはきっちりやってね、過去は過去で許すから、ということですね。

それにしても、クリントンでは、この先、大きな変革の波は見えなかったので、逆にトランプはいろいろ読めないところが、スリリングでいいよね、と思います。いい悪いではなく、今まで変わらなかった部分にメスが入るかな、と思いました。それはそれでいいのかもしれません。何か変化が必要なところにすでに来ている、いえもう通り越してきているので、このまま今までの流れ、というのはよろしくないでしょうから。

それにしても、日本にとってもアジアにとっても、大きな変化がありそうですね。それが不都合だと日本人が思ったとしても、地球上の進化を考えたときには、いいことになるのかもしれませんね。

いずれにしても、これは現実なので、それをしっかりと受け止めて、まずは、自分のことは自分でしっかりやろうと思いました。

もう政治、政府はあてにできないのだ、と米国民だけでなく、世界中の人々全員が、そう心に刻んだ記念すべき日となったと思います。自分がしっかりせねば、と。これは霊的進化において、人類にとって大きな飛躍となりますね。

トランプさん、がんばれ♪

そして、これから大統領を補佐するチームメンバーが楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サイト内ウェブ検索

トランプ大統領になりましたね(この時点では「次期大統領」ね) Light in Light(R)*アセンション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる